片頭痛について

片頭痛とは

慢性的な頭痛の一つで偏頭痛と書かれることもあります。脳の病変を伴わない頭痛で人口の約8%にみられると言われています。

一般的に片頭痛は片側性の脈拍に一致した拍動性の頭痛と言われています、他にも階段の昇り降りなどで頭痛が増悪すれば片頭痛と考えられています。

女性に多く、10代~40代によく起こると言われています。

片頭痛の原因は?

片頭痛は血管の拡張などによって起こると考えられてきましたが、脳の血管周りに分布する三叉神経も原因の一つであると考えられ、神経や血管が原因であると言われています。

予兆としては2~3日前から食欲が亢進したり、あくびがよくでるなどがあります。

直接的な原因は明らかにされていませんが、神経質、完全主義、努力家な性格の方がなりやすいと言われ、ストレス体質や過労が原因ともいわれています。

当院での治療方法

片頭痛は様々な身体の危険信号を見逃してきた結果に起こってしまう事も多いので、まずは問診にてご自身の身体の不調をお聞きしていきます。

頭痛以外にも首・肩・背中などのコリやはりが複合している事も多いですし、腰痛や全身の血流の悪さが不調の原因になっている事もありますので、全身の状態をしっかり把握した上で治療を行っていきます。

身体が歪んでしまっている場合では骨格矯正を行い、身体の軸を正しい位置に戻していきます。

身体の硬さや動きの悪さが大きい場合は手技による施術ハイボルト高電圧療法など施術をしていきます。

ストレスやホルモンバランスの乱れが考えられる場合には鍼灸治療も行えます。

片頭痛は原因がはっきりしていない分、患者様の身体の状態に応じて治療していくことで様々な痛みに対してのアプローチを可能にしています。

受付時間