突き指について

突き指とは

突き指とはその名の通り、物やボールなどで指をついて指先から大きな力が加わることによって起こる様々な外傷の総称で、多くのスポーツで発生しスポーツ外傷の中で最も頻度の高い怪我のひとつです。

  • 指の捻挫(靭帯損傷・断裂を含む)
  • 脱臼
  • 腱の断裂
  • 打撲
  • 骨折

などの症状が含まれ、中には早急に手術が必要な場合もある為、軽く考えず早期に診断を受ける事をお勧めします。

指を引っ張ってしまうと症状を悪化させる可能性がある為引っ張らないでください。

症状

突き指は患部が炎症を起こすことで痛みや腫れを引き起こし、内出血が起こると患部の色が変わります。

見た目に変形や腫れがひどい場合では脱臼骨折腱断裂靭帯断裂を起こしていてもおかしくありませんし、見た目がひどくなくても実はヒビが入っていたという事もよくありますので注意が必要です。

痛みや腫れがひどい場合はもちろん少し違和感があるくらいでも早期治療で回復は早くなりますので早めの受診をお勧めいたします。

鑑別と治療

当院ではエコー(超音波)鑑別により、リアルタイムで症状を確認し、骨折や脱臼、断裂などが疑われる場合は提携の整形外科さんへ紹介させていただきます。

打撲や捻挫など、軽傷と思われる突き指も放っておくと痛みが長引いたり癖のようになったりしかねないので早めの治療をお勧めいたします。

当院での治療では、炎症期ではアイシングなど必要な応急処置はしっかりと行い、ハイボルト高電圧療法や状態によってはギプス固定などを行う事により早期回復を目指して施術を行っております。 

軽い突き指だから大丈夫だと思っていたが後々、後遺症に悩まされているというお話を何例も聞いていますので、怪我をしたら早めに診てもらう事が大切になります。

 

まずはお気軽にご予約・お問い合わせください

まずは今すぐ下に表示されている番号へお電話ください。そうするとスタッフが電話にでますので『ホームページを見ました。予約をしたいのですが』とおっしゃってください。

 

あとはスタッフがあなたの症状などをお尋ねしますので、簡単で構いませんので希望の施術日と痛みの現状をお伝えください。皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

tel:082-236-8298

ご予約・お問い合わせはこちら

ライン

受付時間

住所:
〒732-0807 広島県広島市南区荒神町4-11-1F

交通:
広島駅より 徒歩5分

駐車場:
5台完備

Google Map

tel:082-236-8298

ご予約・お問い合わせはこちら

ライン

受付時間

住所:
〒732-0807 広島県広島市南区荒神町4-11-1F

交通:
広島駅より 徒歩5分

駐車場:
5台完備

Google Map

受付時間