外反母趾について

外反母趾とは

外反母趾の特徴は足の親指が人差し指の方に「く」の字に曲がってしまった状態です。

親指の付け根の部分に痛みが出て、靴などが当たって炎症や痛みがひどくなることがあります

状態が悪化してくると裸足でも痛みが出るようになります。

外反母趾の原因

外反母趾になってしまう原因は複数ありますが代表的なものは・・・

  • ヒールなどの足先の細い靴を良く履く
  • 10歳代に多いのは生まれつき扁平足気味で足の縦アーチ、横アーチが低下している
  • 足の親指が人差し指より長い
  • 歩き方の癖によるもの
  • スポーツをする方でスパイクなどを履く方
  • 足裏の筋力の低下

などがあります。

角度 状態
~15度 正常
15~20度 軽度の外反母趾
20~40度 中度の外反母趾
40度以上 重度の外反母趾

当院の治療方法

外反母趾に対してはまずは予防や運動なども重要になります。

足先のきつくないゆったりとした靴を選ぶことも大切ですし、足の指の運動(グーチョキパーなど)を毎日行うことなど日常生活での意識も大事になります。

当院での治療としては足に異常が出ている方は身体のゆがみや歩き方にゆがみが出てきている方がほとんどですので、ゆがみの改善や歩き方の改善をしていき、足裏を正常に使える状態にしていきます。

変形においてはテーピングやサポーターなどを使って矯正をかけていきます。

重度の外反母趾の変形では手術を行わないと指が真っ直ぐに向かない事もあります。

痛みがないから放っておくのではなく、早めの治療開始で予防ができますので、いつでも当院へご相談ください!!

 

まずはお気軽にご予約・お問い合わせください

まずは今すぐ下に表示されている番号へお電話ください。そうするとスタッフが電話にでますので『ホームページを見ました。予約をしたいのですが』とおっしゃってください。

 

あとはスタッフがあなたの症状などをお尋ねしますので、簡単で構いませんので希望の施術日と痛みの現状をお伝えください。皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

tel:082-236-8298

ご予約・お問い合わせはこちら

ライン

受付時間

住所:
〒732-0807 広島県広島市南区荒神町4-11-1F

交通:
広島駅より 徒歩5分

駐車場:
5台完備

Google Map

tel:082-236-8298

ご予約・お問い合わせはこちら

ライン

受付時間

住所:
〒732-0807 広島県広島市南区荒神町4-11-1F

交通:
広島駅より 徒歩5分

駐車場:
5台完備

Google Map

受付時間