学生の方必見!!大事な大会前にケガや痛みは今からでも治せます!

handball1

駅前院では学生の患者さんがたくさん来院されています。

 

それは、実績があるからなのです。ホームページの院長のコメントにもあるようにスポーツ外傷にはスペシャリストですので、これまでの患者様は大満足で卒業されました。また、卒業されてからも月に数回身体のメンテナンスでも通われています。

 

大事な大会を控えた学生が来院されました!

 

ハンドボールの名門の高校2年生の方が12月末の大会があるのですが、練習中に右拇指の痛みと股関節の痛みがあり紹介で来院されました。学校では処方の限界があります。専門知識や技術はもちろん使用する治療器などが必要ですので当院にお任せください。

 

今回もエコーを使用し、脱臼・骨折や靭帯・筋肉の状態を診断・判別。スポーツでの痛みは経験年数も関係します。人間の持つ感覚と自然治癒の問題です。一番恐れるのはつき指や捻挫です。関節なので痛みがなくなったら治ったと思うのですが違います。関節が痛みを感じないように変形することで痛みがなくなるだけです。この状態が重なると骨折や靭帯損傷となり手術してもなかなか治らないようになります。

鑑別結果は靭帯と筋肉の炎症でしたので鎮痛効果の高いハイボルトで対応しました。

 

f0042425_207996

次にハンドボールはご存知のように極度に体勢が不安定なスポーツです。空中での瞬間的な反りなどが必要な為に股関節に負担がかかり骨盤も歪みやすいスポーツです。ですので骨盤矯正で土台の安定と筋肉調整・最強筋肉サポートキネシオテーピングで安定させ治療後には本人が驚くほどの身体の軽さ・スムーズさを実感されました。

 

ここからが大切です!!

 

単に1回の治療で良くなる症状はありません。ここからが大切なのです!この後にどれだけ治療するかが鍵です。先ほど冒頭でも書きましたが学校の治療と同じで人間の持つ感覚などが邪魔します。将来選手で過ごす方、部活で終わる方でもいずれ同じような子供であったり知り合いの方であったりいろんな方にめぐり合うと思います。その時に専門知識や技術・器具がなくても個人でできる処方をしっかり覚えていただける様お願いします。けがを甘くみないようにそして痛みからの卒業がどれだけ大切かを実感してください。治療効果は大体個人差にもよりますが、72時間しか持ちません。日数でいえば3日が限度です。できれば毎日4~5日その後は徐々に減らして大丈夫です。

 

実際部活をしてみて

 

パフォーマンスがあがり治療前より格段に違いを実感!

 

本人よりチームメイトも違いに驚き。なぜか?と聞かれたそうです(笑)

 

将来ある選手の方へ

 

有名なアスリート選手の方も毎日の練習での体調管理には敏感です。小さな変化でも気にしてメンテナンスや治療に専念しています。

 

 

 


まずはお気軽にご予約・お問い合わせください

CIMG0651 まず、今すぐ下に表示されている番号へ、お電話ください。
そうするとスタッフが電話にでますので
『ホームページを見ました。予約をしたいのですが』とおっしゃってください。

 

あとはスタッフがあなたの症状などをお尋ねしますので、
簡単で構いませんので希望の施術日と痛みの現状をお伝えください。
これでご予約は終了です、電話を受話器に置き電話をお切りください。
皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

お問い合わせ

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です