ストレートネックについて

ストレートネックとは

最近よく聞く「ストレートネック」という言葉・・・直訳はストレート(真っ直ぐ)ネック(首)という感じですが首が真っ直ぐになるというだけで様々な症状に繋がりかねない、危険な状態です。

ストレートネックは肩こり・首こり・頭痛・めまい、症状が進むと側弯症や顎関節症などを引き起こす恐れもある状態なのですが、ストレートネックになる原因は姿勢や生活習慣など様々ですが一番の原因になっているのは「スマホ」「携帯」の体勢にあります。

この様な姿勢の方を良く見かけますが首や肩に相当なダメージを引き起こす原因を作ってしまっています。

頭の重さはボーリングの球ほどの重量があり、首の骨はその重たい頭を支える為に緩やかな前弯のカーブを描いています。

重たい頭を支えている首が正常な状態を保てなくなってしまうと肩こり、首こりなど様々な症状の原因となってしまいます。

頭が前に出て前弯のカーブが失われると首が真っ直ぐになってしまい、これをストレートネックといいます。

治療

当院の治療ではストレートネックになってしまう原因を一つずつ取り除いていきます。

・首の骨の土台となっている、骨盤・腰椎・胸椎のゆがみを骨盤矯正・上半身矯正などで姿勢の改善を図っていきます。

・筋調整やハイボルト治療で筋のバランスや局所の痛みの改善、運動療法やストレッチにより関節の可動域・動きの改善。

・JOYトレでのインナーマッスル強化により根本改善。

まずは検査を行い、患者様ひとりひとりの症状に合った治療を行っていきます。

受付時間