猫背矯正(姿勢矯正)について

猫背のような姿勢の悪さは、実際より身長が低く見えてしまったりプロポーションが崩れてしまったり、外見の美しさを欠いてしまうことがあります。

特に成長期の子供が猫背の姿勢を続けていると、身長が伸びにくくなることもあります。外見の問題のみならず、肺活量や内臓の働きの低下にもつながります。

また、猫背だと気持ちが前向きにならず積極的に動けないなど、心にも影響を及ぼすことがわかっています。

猫背を直して姿勢を良くすることは、体と心の健康を得ることなのです。

自己流での猫背矯正

自己流で猫背矯正を行おうとすると、コルセットや健康器具に頼りがちですが、なかなか効果が出ずに途中で諦めてしまうことが多いようです。

無理な矯正によって、逆に悪化してしまうケースも少なくありません。

正しい姿勢になるために

正しい姿勢とは、耳、骨盤、くるぶしの位置が横から見て一直線になることです。

そのため猫背矯正は、頸椎、骨盤、足首の関節を調整する必要があります。

自己流の治療は危険を伴う場合もありますので、整骨院などプロの手を借りることが大切です。

猫背矯正というと骨が音を出すようなダイナミックな治療で、痛いというイメージを持っている人が多いかもしれません。

そのような治療を行っている整骨院もありますが、優しくやわらかなタッチのソフトな治療もあります。矯正の効果に差はありませんので、安心して治療を受けることができます。

セルフ整体でも改善

整骨院へ通いたくても忙しくて満足に通えそうにないという人や、普段からストレッチをして早く効果を出したいという人は、自宅で簡単にできるストレッチでセルフ整体を取り入れると良いでしょう。

パソコンやスマホの普及によって、現在猫背が加速していると言われています。画面を見る時、無意識の内に頭は前に出て、背中が丸まってしまうことが原因です。

姿勢は生活環境によって作られるといっても過言ではなく、日頃から注意することで大きく改善させることが可能です。

姿勢の悩みは整骨院へ相談し、適切な治療と正しい方法のセルフ整体を学びましょう。

受付時間