怪我・外傷治療(骨折・捻挫等の対応)

img20

当院は特に外傷に対しての治療を目的としています。最近、接骨院では骨折・脱臼・捻挫の患者様も減りました。

理由は接骨院で外傷に対して診ることが出来る先生がほとんどいなくなったからです。

しかし、当院は最新エコーを導入して痛みの箇所を的確に画像で診ることが出来て、医師との連携も取れています。

ギプス固定も最新の固定法を学び、腱鞘炎や足関節捻挫、くせになりやすい症状もしっかりと固定することで早期に改善します。

なお、エコーを駆使して肩回りの血流の多さや血管の太さ、お子様の将来成長具合骨端線を診ることでわかるようになりました。

外傷を診ることこそが接骨院の本来のお仕事です。

対応する疾患

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-22-35-02

  • 足首を捻挫したけどそのままでいいのか
  • 転倒したけど骨に異常はないか
  • 靭帯を痛めた気がするけど
  • 腱鞘炎がなかなか治らない骨折の後遺症はないか

足首を捻挫したけどそのままでいいのか 転倒したけど骨に異常はないか 靭帯を痛めた気がするけど腱鞘炎がなかなか治らない骨折の後遺症はないかなど、当院でしっかりと検査を行い、計画を立て治療を行います。

捻挫・肉離れなどのケガをしたらまずは一度当院までご相談ください。

お子様のお怪我も対応できます

受付時間