運動後にストレッチ以外にも必要な事があります!

トレーニングやスポーツをした後皆さんはストレッチの他に何かされていますか?

中にはストレッチもせずに帰られる方もいるかと思われます。

実際に、私の身の回りでもそういった人が何人もいます。

体を動かす前と後でストレッチをするのにはいくつかの理由があります、その理由を分かったうえでストレッチを行うとやり方やストレッチにかける時間など変わってくるかと思います。

str1

ストレッチには種類があります!

体を動かす前で行うストレッチとして大きくわけて2つあります。

1つは動的ストレッチです。

動的ストレッチは運動前に主に行うストレッチで準備運動なども含まれます。

効果としてはこれから使う部分の関節を様々な方向へ動かして可動域を広げることや関節周辺の筋肉をほぐすなどの効果があります。

もう一つは静的ストレッチです。

静的ストレッチは運動後、筋肉に蓄積された老廃物などの除去などの効果があります。

運動後関節や使った筋肉を限界までゆっくりと伸ばしていきその状態を維持することで老廃物の除去につながります。

この様にストレッチにも大きく分けて二つの意味があります。

次回では運動後のアイシングについてです。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です