こんにちは!

ほねつぎげんき堂広島駅前院の脇田です!

山にも秋の色が付き始めましたね、山に登ってゆっくり景色を眺めたいものです。

しかし今年の秋は短いそうなので早めの冬支度も忘れずに!

本日は冬バテについてお話しします。

夏バテは知っているけど冬バテって何?と思う方もいらっしゃる事かと思います。

それは寒さや仕事、イベントなどで多忙になり自律神経の乱れからくる倦怠感や緊張感が取れなくなる事。

寒さや冷えで外出を控えがちになり、運動不足で筋肉が弱り体温が作れずさらに体が冷える悪循環から疲労が抜けにくい身体になったり、冬のイベント等で飲食の機会も増え内臓にかかる負担が強くなり寝つきが悪くなったり風邪をひき易くなったりと心身のバランスが崩れやすくなる事を冬バテと言います。

そんな冬バテを回避するには!

1つ目はリラックスすることです。

ゆっくりとお風呂につかり冷えた体を温める事で血行が良くなり筋肉の緊張がほぐれます。

2つ目は呼吸と姿勢です。

緊張感が抜けないと呼吸は浅くなり、体は寒さ等で縮み姿勢が悪くなりがちになります。ゆっくり深く呼吸する事で姿勢が良くなり緊張感を和らげます。

3つ目は室内で出来る運動です。

バランスボールやヨガ、ストレッチなどゆっくりとしたペースでできる運動を行う事で運動不足を解消し、快眠を促し心身を休ませる事ができるようになります。

以上のことを意識して行う事で過度な緊張を取り除き冬バテを防ぎましょう!

それでも取れない疲れはほねつぎげんき堂へご来院をお待ちしております!