おはようございます(*’’)

ほねつぎげんき堂院長前原です

富士山にもやっと雪がかかり冬本番もいよいよです

冬が来るたび年々更に冷え込むと言われています。

皆さん寒さ対策の準備はバッチリできてますか?

特に関節痛、冷え性、むくみ、頭痛等、「悪化」する可能性は大にあります

それは同じ姿勢で作業したり、運動しなかったりと

「筋肉」へのストレスに原因があることがほとんどです

筋肉はスポーツしてる方には必要!とイメージが強いと思いますが

人間にとって筋肉は必要不可欠です(・∀・)

まず筋肉の役割について説明していきます。

  • 体を動かすエンジンとしての役割
  • 重力などに対する姿勢維持の役割
  • 熱を作り出す役割

筋肉はポンプの役割をしています。

血液の中には酸素、栄養が含まれており

これを筋肉が体全体(組織・器官・臓器)へ送り届けてくれるため

生命維持が当たり前にできています

筋肉は立っているだけでも体の中で

ずっと緊張を保ってくれてるため姿勢を保持できています

熱の源はエネルギーです!

筋肉が収縮することにより体温の調整ができ健康維持することができています

寒いから外にでたくなーーーーーい!!!その気持ちわかります。(笑)

だけどじっっっとしてると筋肉が固まってしまいあらゆる疾患、とんでもない痛みに

繋がり兼ねますのでこの冬、要注意ですよ!

当院では痛み解消だけではなく患者さん11人にあった運動法やストレッチ等

ご指導致しますので痛む前に「予防」をオススメします!

皆さんで寒さを吹き飛ばして健康をGetしましょう( ‘’ω’’ )