気をつけてください!日常生活での慣れ!

仕事や日常生活、生きていくうえで様々なストレスがあります。

その中でも厄介なものが「慣れ」です。
生活や仕事をしていく上で慣れは大事なものでもありますが悪い面もやはりあります。

ストレスに感じしまう事が多くなると次第に慣れてきます。そういった慣れには気づきにくくなりただただストレスが蓄積されていきます。
すると蓄積されたストレスによって体に不調も出てきます!

1e407185fe4681b65dc207a86324d9d0
ストレスから来る自律神経の乱れ

人が生きている上でもっとも重要な自律神経、この乱れにより睡眠の質が落ちる、運動のパフォーマンスの低下、体の不調につながります。

自律神経は内蔵のコントロールも行ってくれます。
腹痛がひどい時、消化が悪い時などそんな時は自律神経の乱れも関係している事もあります。

自律神経とのつながりがある交感神経、副交感神経をしっかりとバランスのいい状態に保つ事が大切です。

交感神経は朝方から昼までに活動し、主に人が活動している時やストレスを感じている時に働きます。

副交感神経は夕方から夜に活動し、主にリラックスや疲れの回復に働きます。

二つのバランスを保つ上で当院では自宅で簡単にできるアドバイスもさせて頂いています。

それでもなかなかバランスを取るのが難しいと言った方には当院では自律神経に効果的な鍼治療も行っています。

分からないことなどありましたら当院へ1度お越しください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です