交通事故による怪我でお悩みのあなたへ

交通事故にあってしまったら

人生の中で交通事故にあう確率は少ないのでどうしたらいいのかわからない方がほとんどです。

当院には交通事故専門のアドバイザーが従事していますのでご相談ください! 事故にあってしまった時にはアドレナリンが出て痛みや不調を感じにくい状態になっていますので、自分では何ともなくても後から痛みやしびれなどが現れてくることがありますので要注意です。

では、万が一交通事故にあってしまった場合にどうしたらいいのかを簡単に書いていきます。

事故後の連絡順番
1、まずは警察へ連絡して事故の処理をしましょう。2、次に病院での診察・診断を受けてご自分の身体の状態を見ていただいて診断書をいただきましょう。3、ここで当院に連絡をいただければ今後どうしていけばいいかなどお話しさせていただきます。4、そして保険会社に身体の状態や事故の詳細などを伝えておきましょう。

順番は目安ですので、どうしていいかわからない場合は警察に連絡を入れた後は当院やわかる方にすぐに頼ってください。事故直後はパニックにもなりやすいので冷静な判断をできる人の話を聞くことも大切になってきます。

交通事故治療について

  

接骨院でも交通事故での治療を受けることができますが、交通事故患者として治療を受けるには診断書が必要になりますのでお気をつけください!

交通事故での痛みや身体の不調は治りづらいことが多いので、痛みや不調が続くのであれば治療院を変えることをお勧めします。

当院では交通事故による身体の不調へのアプローチとして、身体の状況に応じて対応しております。

交通事故による外力から身体のゆがみが起こる場合もありますし、むちうち症状が強い方など様々です。

患者さんの身体の状態に合わせてアプローチしていき、1日でも早く痛みや不調がとれるように身体に合わせて施術をしていきます!

>>交通事故治療について


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です